脚のむくみにサヨナラ!試すべきはシベリアニンジンの力

2019.06.16ハーブの基礎知識 , 美容 , むくみ

「脚が重い。身体がだるい・・・。」雨がふり、外に出かけるのもなんだか億劫で行動範囲が狭まりがちな梅雨の季節。そんな生活習慣を続けていると感じてくるのは身体の不調では?なんだか身体がむくんでいる気がする。というあなた、要注意。今回紹介するハーブの力で、自身の体調改善を図って。

脚がむくむ原因って?

心臓から遠い位置にあって血液の流れが悪くなりやすいことと、重力の関係で下に水分が溜まりやすいのが原因。 脚のむくみは、立ち仕事の人に多いと言われているけれど、デスクワークの人にもよくみられるのが事実。理由はどちらも、「同じ姿勢を続けている」から。また、疲れがたまったときや、睡眠不足になったときなどにも、脚のむくみが起こりやすくなる。徹夜で仕事や勉強に励んだあと、脚がだるかった覚えはない?それは、むくんでいる証拠。

今すぐできるむくみ対策

むくみ撃退のための生活習慣、あなたはいくつ実践できている?分かっているけれど実行できていない人も多いのでは。下記のチェックボックスで生活習慣の見直しを。

□手足を温める

冷えは万病の元。これから暑くなる季節、冷房の効いた部屋に長くいる状況も多くなるはず。冷えていく身体を放置せず、カーディガンを羽織る、ブランケットで下半身を冷やさないようにする、など「身体が冷たい。」と気づく前に予防する事が大切。

□2水分補給は温かいものor常温がマスト

太陽が照っている中、人ごみをかき分けて移動、暑くて汗も止まらない・・・。そんな状況で欲しくなるのは氷でしっかり冷えた水?気持ちは十分分かるけれどちょっと待って。そんな時こそせめて常温の水で水分補給を。少しの意識で美容効果は抜群。

□3自分にぴったりのハイヒールを

女性たるもの魅力的なハイヒールを、またはきゅっと締まったバレエシューズを履いて今日もオシャレに出かけたい!オシャレは我慢というけれど、合わない靴に無理矢理脚を押し込めていない?自分に合わない靴を履く事は血管やリンパを圧迫して、脚を緊張させてしまうのでむくみの原因に。

4マッサージ+ツボ押しを

お風呂上がりの身体が温まった頃に、オフィスで少しの休憩時間に、ちょっと自身のむくみをほぐしてみない?気になるツボを押すだけで血流がよくなって身体がほぐれる効果が。おすすめは歯を磨いている間、ドライヤーで髪を乾かしている間など、脚が自由に使える場面でゴルフボールを踏んで転がしてみると、かなり痛いけれど効果覿面。

□5疲労防止のハーブ、「シベリアニンジン」パワーを摂取!

心身の疲労を防ぎ、むくみを取る効果があるとされる「シベリアニンジン」。その理由は、豊富に含まれる「エレウテロシドE」という成分が、リンパ管を強化、機能改善する力があるから。強化されたリンパ管は、いつも以上に水分や老廃物を回収する役割を担ってくれるので、むくみ改善に効果的なハーブ、というわけ。

シベリアニンジンの取り入れ方

料理やサプリメント、エゾウコギ(シベリアニンジンの別名)茶、としてでも取り入れる事の出来るシベリアニンジン。焼酎漬けや煎茶としての利用も可能。煎じる場合は乾かした根を3~5gmに切って、600ccの水で半量ほどになるまで煮詰めて飲むと効果的。

まとめ

チェックボックス1~4に追加して、むくみ改善を飛躍的にサポートしてくれるハーブ、「シベリアニンジン」を取り入れる事で、無理なく体内のデトックスを!

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。