肌荒れや生活習慣病の原因にもなる体内の炎症をハーブで抑制?抗炎症作用が期待できるハーブ4選 

2019.07.12ローズマリー , 料理 , 悩み , 風邪

体内から起きるさまざまな不調、(例えば、肩や首のコリ、頭痛、腹痛、ウィルス、体重増加、ストレス、肌荒れ、生活習慣病でもある関節炎や、脳卒中、動脈硬化、がん、糖尿病、アルツハイマー病など)これらの症状の原因となるのが、「酸化」「炎症」です。

特に、歳を重ねるごとに不安視されているのが「生活習慣病」ですが、
糖尿病や動脈硬化、がんなどは、酸化度の高い食事や運動、休養などの生活習慣と深い関わりがあるとされています。

ただ、食事に関しては現代人が口にしているほとんどのものが、加工食品や糖、動物性タンパク質やカフェイン、アルコールなど、酸化度の高いもので溢れているので、知らず知らずのうちに体の中で酸化による炎症が起こってしまう可能性があるのです。
そのことから、極端な暴飲暴食は別として、食事面を細かく管理することは中々難しいとされています。

そこで今回は、食事や運動での予防が難しい時に役立つ、抗炎症作用が期待できるハーブを4つご紹介します。

日常に取り入れやすい抗炎症作用が期待できるハーブ4選

1.クローブ

クローブは、インド料理やカレー料理には欠かせないハーブの1つですが、
サプリメントなどよりもはるかに有用といわれているほど、
ビタミンや、ミネラル、カルシウム、リン及び鉄などを豊富に含みます。

クローブがもたらす効果とは

■ 血糖値を低下させ、糖尿病を良い状態に維持させる
胃の炎症を減少させ、消化を向上させる
酸性度を和らげる
コレステロール値を下げる
口臭を防ぐ
呼吸を助ける、呼吸における胸や副鼻腔の緩和効果
関節の痛みを和らげる
喉の痛みを和らげる
リラックス効果、ストレス解消

など、これだけの効果があります。

取り入れ方は、パウダー常にしてスープなどに混ぜる以外にも
そのまま食べたり、パウダーを水やお湯に溶かして飲む方法も挙げられます。

 2.ショウガ

健康効果も高く、古くから調味料としても使用されている、和製ハーブ「ショウガ」ですが、ただ美味しいだけでなく、抗炎症作用や生活習慣病予防にもなる万能薬なのです。

< ショウガがもたらす効果とは >

糖尿病のリスクを下げる
胃の調子を整える
つわりを和らげる
心臓病予防に効果的な可能性がある
がんのリスクを軽減する可能性がある
脂肪燃焼効果を高め、減量の助けになる

普段何気なく口にしているショウガにもこれだけの効果が期待できますので、
積極的に取り入れてみましょう。

3.ローズマリー 

ローズマリーは家庭でもさまざまな用途で用いられ、手軽に栽培できることから人気のハーブの1つです。
飲料やスパイス、外用薬、アンチエイジングや美容にも用いられ、抗酸化、抗炎症作用もあることからさまざまな効果に期待されています。

< ローズマリーがもたらす効果とは >

記憶力を高める
注意力や集中力を高め、精神を安定させる
体のサビや動脈硬化を予防、老化を防ぐアンチエイジング効果
血行を促進し、代謝を上げ体調を整える
リウマチや関節炎の症状を緩和させる
肌の毛穴の引き締め効果

食事の香りづけや、ハーブティーとして取り入れるのも良いですが、
お風呂に入れてみるのもオススメ。

方法はローズマリーを3~4本洗濯ネットに入れ、それを直接お風呂に入れるだけ。
簡単でお肌にもとても良いとされていますので、いつものバスタイムに飽きてきた方にもオススメです。

4.ターメリック

パエリアに使用されていることで有名なターメリックですが、インドや他のアジアの国々では、薬剤の中心としても使用されています。
ターメリックの主要な原材料であるクルクミンに抗炎症作用があることから、ターメリックを1日1杯スプーンで撮るのがよい習慣というほど、海外では親しまれています。

< ターメリックの効果とは >

記憶力を改善し、アルツハイマー病から脳を守ってくれる
糖尿病の狭心症や不整脈などの状態から守り、心臓病を撃退してくれる
特定のがんを撃退してくれる
変形性関節症の痛みを和らげる

など、これらの効果が期待でき、
ターメリックに含まれる「クルクミン」の抗酸化、抗炎症作用が上記の不調に効果的とされています。

ターメリックは、料理を色鮮やかに、より美味しくしてくれるので
スパイスの1つとして取り入れてみるのもオススメです。

まとめ

炎症作用は体の不調の原因にもなるので、対策していくことが大切です。
いきなり食事改善や運動を始めることは難しいですが、
そんなときに今回ご紹介したハーブを日常生活に取り入れてみるのは良いかもしれません。

料理にハーブを使用してみるのも、いつもと違った雰囲気が楽しめてオススメです。
体の炎症作用に負けず、ハーブを取り入れて健康的な体を手に入れましょう。

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。