自宅でハーブ農園!ミントの育て方

2019.05.27ミント , ハーブの基礎知識

ハーブの効果効能を知り、生活の中に取り入れている方もいるはず。食事の買い物で仕入れたり、ハーブティーを購入してみたり。

でも、もっと定期的に身体に取り入れるにはどうすればいい?そこでおすすめしたいのが自宅でハーブを育てる事。ベランダを自分だけのハーブ農園にしてしまえば、仕入れに出かける必要もないし、インテリアとしても◎!

おすすめのハーブはミント

今回紹介したいのは、ミント。丈夫で育てやすいのが特徴。

日当りの良い場所や明るい日陰等などでよく育ち、土は、やや湿り気のあるものが適している。

ただ、ミントは性質が強く他の植物よりも増えてしまうので、あちこち広がらないように仕切りをして育てる、などが大切。

また、寒さには強く、育ちやすいのが強みだけれど、極端な乾燥と蒸れが苦手なので、葉や枝を間引いて風通しを良くする事が大切。

ミントの育て方

3~5月:種まきを行う。

3~11月:葉の収穫が可能になる。

7~8月:花が咲く。

 ミントの特徴

清涼感のある香りが特徴で、ガムなどの香料やハーブティー、料理に使われるだけではなく、冷却作用や鎮痛作用などの薬効も多くあるのがミントの魅力。

体内に取り入れる事で、毛細血管を収縮させる事によって身体を冷却してくれる力も。

ミントの使用法

お菓子に

ミント入りクッキー、ケーキの上に乗せて、チョコミントアイスなどに応用すれば、美味しく身体に取り入れる事が出来る。

化粧水に

手作り化粧水で、ミントウォーターにして!

飲み物に

モヒートに入れてもよし、ミントウォーターとしてもよし、デトックスウォーターとしても◎

ハーブティーに

フレッシュミントティーはいかが?これこそ、家庭で栽培している方の醍醐味!

お風呂に入れて

リフレッシュ効果のあるバスタイムに変身!夏に身体を涼しくすることを助けてくれる効果もある優れもの。

まとめ

購入すると高くなってしまったり、ドライのものを使用しないといけないことも。家庭で栽培する醍醐味は、いつもその場でフレッシュなミントが手に入ること!ぜひ、いろんな場所で使ってみてはいかがでしょう。

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。